写真展2016『音を映す』について(その9)

今回は4月展コラボライブに出演いただく

ミュージシャンの方のプロフィールを紹介させていただきます(*´ω`*)

画像


石田裕子(Yuko Ishida) Singer
神戸市生まれ。
学生時代より、クラシック、POPS、ロックなど様々なジャンルの音楽活動を始める。
数年前より、京阪神地区のジャズクラブなどでライフ活動を開始。
現在、サントリースピリッツ株式会社に勤務しながら、音楽活動を展開中。
2011年1月に、ピアニスト石川武司氏、ギタリスト能勢英史氏をサポートメンバーに迎え、
ファーストアルバム「A Lovely Way To Spend An Evening」をリリース。
2011年、神戸JAZZボーカルクイーンコンテストにて、NHK神戸放送局長賞を受賞。
2012年、同コンテストにてグランプリ受賞。


橋本裕(Yutaka Hashimoto) Guitar
堺市在住。14才でギターを始め、高校生のころよりライブ活動を始める。
井上智(g)氏に師事、奏法、理論等を学ぶ。
橋本有津子トリオ、自身のデュオやトリオで関西を中心にライブ活動を行っている。
2000年9月、ドクター・ロニー・スミス(org)等と共に大阪ブルーノートに出演。
これまでにアメリカ・カリフォルニア州でのフェスティバル出演や
バークレーでのコンサートを行い、大好評を得る。
ストレートなジャズを長年追求している。
2014年にアメリカで橋本裕リーダーアルバム「HEAR YOU」を制作するなど、
活動の幅を広げた点が評価され、
その年最も活躍したミュージシャンに贈られる「なにわジャズ大賞(プロ部門)」を受賞。

光岡尚紀(Naoki Mitsuoka) Bass
1981年10月17日生まれ。大阪府出身。
14歳の時に兄の影響によりエレキベースを始める。
その後2003年より本格的に音楽の勉強をはじめ、
2004年からウッドベースを始める。
Bassを藤岡靖博氏、魚谷のぶまさ氏に師事。
関西を本拠地に国内外のミュージシャンと数々のセッションを重ね、
多数のライブやレコーディングに参加。
演奏活動はJazzだけでなく、ブライダルやホテルでの演奏、
またJ-POPやClassicなど幅広いジャンルで展開。


今回のコラボライブも素晴らしいメンバーにご出演いただきますヾ(≧▽≦)ノ

4/24(日)のコラボライブは15名様限定で予約制です。

ご予約はotowoutsusu@gmail.comまで、

1.お名前(フルネーム)、ご住所
2.希望のステージ①or②
3.ご来場人数
4.当日連絡のつく電話番号

を明記して、メール送信ください。

予約の完了など、こちらより返信させていただきます。

予定人数に達し次第、予約を締め切らせていただきます<(_ _)>

是非、写真から聴こえる音を観に来てください(≧∇≦)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック